連携大学院

三重大学大学院生物資源学研究科は、大学院教育の実施にあたり、「国立研究開発法人森林総合研究所関西支所」、「国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構野菜花き研究部門」および「国立研究開発法人水産研究・教育機構増養殖研究所」と連携して連携大学院を設置しています。

連携大学院方式について

連携大学院方式とは、各研究所がもつ高度な研究水準(施設・設備・人的資源(技術・方法論))を活用して大学院教育を行うもので、両研究所からは研究者が連携大学院の連携教授及び連携准教授として教育研究に参加するとともに、それぞれの研究所が、学生を受け入れ、学生に対する研究指導は、主に両研究所で行います。


三重大学大学院生物資源学研究科
博士前期過程博士後期過程
国立研究開発法人
森林総合研究所
関西支所
共生環境学専攻
地球システム学講座
自然共生学教育研究分野
共生環境学専攻
気象・地球システム学講座
流域環境創成学教育研究分野
国立研究開発法人
農業・食品産業技術総合研究機構
野菜花き研究部門
資源循環学専攻
農業生物学講座
野菜ゲノム育種学教育研究分野
資源循環学専攻
資源循環システム科学講座
食料生産科学教育研究分野
国立研究開発法人
水産研究・教育機構
増養殖研究所
生物圏生命科学専攻
海洋生物学講座
発生・代謝機能解析学教育研究分野
生物圏生命科学専攻
海洋生物科学講座
海洋生物学教育研究分野



入試情報

「連携大学院」の入試情報は以下をご覧ください。
入試情報のページ


各研究機関のウェブサイト

本研究科と連携大学院を構成する各研究機関のウェブサイトへのリンクです。