応用微生物学

微生物は,自然界において炭素,窒素,硫黄など,すべての生物の生育に必要な元素の循環に必須の役割を果たしている。このような微生物の持つ多様な生理機能や微生物が生産する酵素等の有用生産物の機能特性を,分子・細胞・集団レベルで解析し,利用するための理論と技術について教育研究する。特に,未利用バイオマスの有用物質への変換の際に律速となるバイオマス分解過程に関与するセルラーゼなど糖質分解酵素や関連化合物に関する研究,超高温性堆肥など環境中の微生物動態や有用微生物の分離などの研究を通して,微生物学,遺伝子工学,酵素工学,分子生態学について専門的な教育と研究を行う。

 教 授 粟冠 和郎

最近の出来事