ライン

Research

ライン

Research Interest

Influences of Large-scale atmospheric and Small-scale oceanic phenomena on Weather and Climate
(大気循環と縁辺海が気候に与える影響)

気候を決める要因は北極振動・エルニーニョ/ラニーニャなどのテレコネクションパターン (大気循環) だと考えられています.しかし,海の近い地域では海水温も大気循環と同等の影響があることが明らかになりつつあります.この研究では大気循環と縁辺海が,気候にどのように影響を与えるのか,そのメカニズムを明らかにし,季節によってそれらがどう変化するかを解析しています.
日本の気候に関係する大気場・SST等をまとめたWebページはこちら

Turblent heat and momentum flux over ocean
(海面乱流熱・運動量フラックス)

三重大学練習船「勢水丸」に常設されている乱流フラックス観測システム (超音波風速計,赤外線ガス分析計, ジャイロ計) を用いて乱流フラックスを直接観測しています.この観測機器が常設された船舶は日本国内では勢水丸以外にはありません.


Papers [Google Scholar]

2016

Alima Diawara, Yoshihiro Tachibana, Kazuhiro Oshima, Hatsumi Nishikawa, Yuta Ando, 2016: Synchrony of trend shifts in Sahel summer rainfall and global oceanic evaporation, 1950-2012. Hydrology and Earth System Sciences, 20, 3789-3798. (Link)

2015

Yuta Ando, Masayo Ogi, and Yoshihiro Tachibana, 2015: Abnormal Winter Weather in Japan during 2012 Controlled by Large-Scale Atmospheric and Small-Scale Oceanic Phenomena. Monthly Weather Review, 143, 54-63. (Link) (立花教授による解説動画はこちら)

2013

安藤 雄太, 立花 義裕, 根田 昌典, 内田 誠, 前川 陽一, 中村 亨, 仲里 慧子, 2013: 実用的条件下での渦相関法とバルク法による海面乱流フラックスの比較. 海と空, 89(1), 1-8. (pdf)


Presentations

2016

Yuta Ando, Yoshihiro Tachibana, Masanori Konda, Yoichi Maekawa, Toru Nakamura, Karin Okada, The direction of turbulent heat flux by a direct measurement was opposite to an indirect estimation over calm oceans in summer. AGU Fall meeting 2016, San Francisco USA, December 13, 2016 (Poster)

Yuta Ando, Koji Yamazaki, Yoshihiro Tachibana, Kunihiko Kodera, Masayo Ogi, Jinro Ukita, Short break of Polar night jet in early winter related with cooling over Siberia. Arctic Net Annual Scientific Meeting 2016, Winnipeg Canada, December 6, 2016 (Oral)

Yuta Ando, Koji Yamazaki, Yoshihiro Tachibana, Kunihiko Kodera, Masayo Ogi, Stagnant of season’s transition of Polar night jet in early winter related with cooling over Siberia. The Seventh Symposium on Polar Science, Tachikawa Japan, November 29, 2016 (Poster)

安藤 雄太, 小木 雅世, 立花 義裕, 小寺 邦彦, 山崎 孝治, 大気循環と周辺の海面水温が初冬の日本に与える影響. 2016年度大気海洋相互作用に関する研究集会, 京都, November 27, 2016 (口頭)

安藤 雄太, 山崎 孝治, 立花 義裕, 小寺 邦彦, 小木 雅世, 初冬の極夜ジェットの季節進行の停滞とシベリアの寒冷化. 東アジア域における大気循環の季節内変動に関する研究集会, 宇治, November 9, 2016 (口頭)

安藤 雄太, 山崎 孝治, 立花 義裕, 小寺 邦彦, 小木 雅世, 初冬の極夜ジェットの季節進行の停滞とシベリアの寒冷化. 東京大学大気海洋研究所国際沿岸海洋研究センター研究集会, 大槌, November 6, 2016 (口頭)

安藤 雄太, 山崎 孝治, 立花 義裕, 小寺 邦彦, 小木 雅世, 初冬の極夜ジェットの季節進行の停滞とシベリアの寒冷化. 2016 年度 日本気象学会秋季大会, 名古屋, October 28, 2016 (ポスター)

安藤 雄太, 立花 義裕, 根田 昌典, 前川 陽一, 中村 亨, 岡田 果林, 奥村 順哉, 渦相関観測システムがとらえた乱流フラックス -夏季の海面水温の表面加熱との関係-. 2016 年度 日本海洋学会秋季大会, 鹿児島, September 12, 2016 (ポスター)

安藤 雄太, 小木 雅世, 立花 義裕, 小寺 邦彦, 山崎 孝治, 初冬の日本に影響を与える周辺の海面水温と大気循環の季節変化. GRENE北極気候変動研究事業研究成果報告会, 立川, March 4, 2016 (ポスター)

Yuta Ando, Masayo Ogi, Yoshihiro Tachibana, Kunihiko Kodera, Koji Yamazaki, Winter weather in Japan controlled by large-scale atmospheric and small-scale oceanic phenomena. Ocean Sciences Meeting 2016, New Orleans USA, February 24, 2016 (Poster)

2015

Alima Diawara, Yoshihiro Tachibana, Kazuhiro Oshima, Hatsumi Nishikawa, Yuta Ando, Synchrony of trend shifts in Sahel summer rainfall and global oceanic evaporation, 1950?2012. AGU Fall meeting 2015, San Francisco USA, December 17, 2015 (Poster, Abstract)

Yuta Ando, Momoko Horiguchi, Kunihiko Kodera, Yoshihiro Tachibana, Koji Yamazaki, Impact of Typhoon-induced sea surface cooling on the track of next Typhoon. AGU Fall meeting 2015, San Francisco USA, December 15, 2015 (Poster)

Yuta Ando, Masayo Ogi, Yoshihiro Tachibana, Kunihiko Kodera, Koji Yamazaki, Winter weather in Japan controlled by large-scale atmospheric and small-scale oceanic phenomena. Arctic Net Annual Scientific Meeting 2015, Vancouver Canada, December 8, 2015 (Poster)

Yuta Ando, Masayo Ogi, Yoshihiro Tachibana, Kunihiko Kodera, Koji Yamazaki, Winter weather in Japan controlled by large-scale atmospheric and small-scale oceanic phenomena. The Sixth Symposium on Polar Science, Tachikawa Japan, November 19, 2015 (Poster)

安藤 雄太, 小木 雅世, 立花 義裕, 小寺 邦彦, 山崎 孝治, 初冬の日本に影響を与える大気循環とる周辺の海面水温の季節変化. 2015 年度 日本気象学会秋季大会, 京都, October 28, 2015 (口頭)

Yuta Ando, Momoko Horiguchi, Kunihiko Kodera, Yoshihiro Tachibana, Koji Yamazaki, Impact of Typhoon-induced sea surface cooling on the track of next Typhoon. Asian Conference on Meteorology 2015, Kyoto Japan, October 26, 2015 (Poster, Abstract)

安藤 雄太, 小木 雅世, 立花 義裕, 小寺 邦彦, 山崎 孝治, 初冬の日本に影響を与える周辺の海面水温と大気循環の季節変化. 2015 年度 日本海洋学会秋季大会, 松山, September 27, 2015 (ポスター)

Yuta Ando, Masayo Ogi, Yoshihiro Tachibana, Kunihiko Kodera, Koji Yamazaki, Winter weather in Japan controlled by large-scale atmospheric and small-scale oceanic phenomena. IUGG General Assembly 2015, Prague Czech Republic, June 26, 2015 (Poster)

堀口 桃子,安藤 雄太, 小寺 邦彦, 立花 義裕, 山崎 孝治, 台風通過による海面水温低下が他の台風経路に与える影響. 2015 年度 日本気象学会春季大会, つくば, May 24, 2015 (ポスター)

安藤 雄太, 小木 雅世, 立花 義裕, 小寺 邦彦, 山崎 孝治, 大気循環と周辺の海面水温が初冬の日本に与える影響. 2015 年度 日本気象学会春季大会, つくば, May 23, 2015 (ポスター)

Yuta Ando, Masayo Ogi, Yoshihiro Tachibana, Kunihiko Kodera, Koji Yamazaki, Winter weather in Japan controlled by large-scale atmospheric and small-scale oceanic phenomena. Arctic Science Summit Week 2015, Toyama Japan, April 28, 2015 (Poster)

Yuta Ando, Masayo Ogi, Yoshihiro Tachibana, Kunihiko Kodera, Koji Yamazaki, Winter weather in Japan controlled by large-scale atmospheric and small-scale oceanic phenomena. 18th Pacific-Asian Marginal Seas Meeting, Naha Japan, April 22, 2015 (Poster)

Alima Diawara, Yoshihiro Tachibana, Kazuhiro Oshima, Hatsumi Nishikawa, Yuta Ando, Synchronized trend shift of Sahel rainfall with global oceanic evaporation occurred in the mid-1980s. EGU General Assembly 2015, Vienna Austria, April 13, 2015 (Oral, Abstract)

2014

Yuta Ando, Masayo Ogi, Yoshihiro Tachibana, Kunihiko Kodera, Koji Yamazaki, Winter weather in Japan controlled by large-scale atmospheric and small-scale oceanic phenomena. AGU Fall meeting 2014, San Francisco USA, December 17, 2014 (Poster)

安藤 雄太, 小木 雅世, 立花 義裕, 小寺 邦彦, 山崎 孝治, 日本海と大気循環が日本の気候に及ぼす影響~秋から冬への変遷期~. 大気海洋相互作用に関する研究会, 京都, December 6, 2014 (口頭)

安藤 雄太, 小木 雅世, 立花 義裕, 小寺 邦彦, 山崎 孝治, 大気循環と周辺の海面水温が日本の気候に与える影響. 急発達する低気圧の実態・予測・災害軽減に関する研究集会, 宇治, November 18, 2014 (口頭, 要旨)

安藤 雄太, 小木 雅世, 立花 義裕, 小寺 邦彦, 山崎 孝治, 大気循環と日本周辺の海面水温が日本の気候に与える影響. 2014 年度 日本気象学会秋季大会, 福岡, October 21, 2014 (口頭)

安藤 雄太, 小木 雅世, 立花 義裕, 小寺 邦彦, 山崎 孝治, 日本周辺の海面水温と大気循環が日本の気候に与える影響. 2014 年度 日本海洋学会秋季大会, 長崎, September 16, 2014 (口頭)

安藤 雄太, 小木 雅世, 立花 義裕, 小寺 邦彦, 山崎 孝治, 大気循環と日本周辺の海面水温が日本の気候に与える影響. 東京大学大気海洋研究所国際沿岸海洋研究センター研究集会, 大槌, August 27, 2014 (ポスター) 当日の様子

Yuta Ando, Masayo Ogi, Yoshihiro Tachibana, Abnormal winter weather in Japan during 2012 controlled by large-scale atmospheric and small-scale oceanic phenomena. AOGS 11th Annual Meeting, Sapporo Japan, July 29, 2014 (Oral) 当日の様子

安藤 雄太, 小木 雅世, 立花 義裕, 小寺 邦彦, 山崎 孝治, 大気循環と日本周辺の海面水温が日本の気候に与える影響. 2014 年度 日本気象学会春季大会, 横浜, May 21, 2014 (口頭) 当日の様子

Yuta Ando, Masayo Ogi, Yoshihiro Tachibana, Abnormal winter weather in Japan during 2012 controlled by large-scale atmospheric and small-scale oceanic phenomena. EGU General Assembly 2014, Vienna Austria, May 2, 2014 (Poster, Abstract) 当日の様子

2013

Yuta Ando, Masayo Ogi, Yoshihiro Tachibana, 2012/13 abnormal cold winter in Japan associated with Large-scale Atmospheric Circulation and Local Sea Surface Temperature over the Sea of Japan. AGU Fall meeting 2013, San Francisco USA, December 12, 2013 (Poster, Abstract) 当日の様子

安藤 雄太, 小木 雅世, 立花 義裕, 2012/13年の寒冬とAO・WPパターン・日本周辺の海面水温との関係. 2013 年度 日本気象学会秋季大会, 仙台, November 21, 2013 (口頭, 要旨)

安藤 雄太, 小木 雅世, 立花 義裕, 2012/13年の寒冬とAO・WPパターン・日本周辺の海面水温との関係. 研究集会「異常気象と気候システム変動のメカニズムと予測可能性」, 宇治, October 21, 2013 (口頭, 要旨)

安藤 雄太, 小木 雅世, 立花 義裕, 2012/13年の寒冬とAO・WPパターン・日本周辺の海面水温との関係. 2013 年度 日本海洋学会秋季大会, 札幌, September 19, 2013 (口頭)

安藤 雄太, 小木 雅世, 立花 義裕, 2012/13年の寒冬とAO・WPパターン・日本周辺の海面水温との関係. 東京大学大気海洋研究所国際沿岸海洋研究センター研究集会, 大槌, August 27, 2013 (口頭)

安藤 雄太, 小木 雅世, 立花 義裕, 2012/13年の寒冬とAO・WPパターン・日本周辺の海面水温との関係. 2013 年度 日本気象学会春季大会, 東京, May 18, 2013 (口頭, 要旨) 当日の様子1 当日の様子2

2012

安藤 雄太, 立花 義裕, 根田 昌典, 仲里 慧子, 渦相関観測システムがとらえた乱流フラックス ~夏季の海面水温の表面加熱との関係~. 大気海洋相互作用に関する研究集会, 京都, November 17, 2012 (口頭)

安藤 雄太, 立花 義裕, 根田 昌典, 直接観測による黒潮上の乱流フラックス. 2012 年度 日本気象学会秋季大会, 札幌, October 3, 2012 (口頭, 要旨) 当日の様子

安藤 雄太, 立花 義裕, 根田 昌典, 直接観測による黒潮上の乱流フラックス. 2012 年度 日本海洋学会秋季大会, 静岡, September 16, 2012 (口頭) 当日の様子

安藤 雄太, 立花 義裕, 根田 昌典, 三重大学練習船「勢水丸」に常設された超音波風速計がとらえた乱流フラックス. 東京大学大気海洋研究所国際沿岸海洋研究センター研究集会, 大槌, August 10, 2012 (口頭)

安藤 雄太, 立花 義裕, 根田 昌典, 三重大学練習船「勢水丸」に常設された超音波風速計がとらえた乱流フラックス. 第24回日本気象学会夏の学校, 埼玉, July 21, 2012 (口頭)

安藤 雄太, 立花 義裕, 根田 昌典, 三重大学練習船「勢水丸」に常設された超音波風速計がとらえた乱流フラックス ―黒潮横断観測―. 2012 年度 日本気象学会春季大会, つくば, May 26, 2012 (口頭, 要旨, 発表動画)

安藤 雄太, 立花 義裕, 根田 昌典, 三重大学練習船「勢水丸」に常設された超音波風速計がとらえた乱流フラックス. 2012 年度 日本海洋学会春季大会, つくば, March 29, 2012 (口頭) 当日の様子

安藤 雄太, 立花 義裕, 根田 昌典, 三重大学練習船「勢水丸」に常設された超音波風速計がとらえた乱流フラックス. 大気海洋相互作用に関する研究集会, 津, January 27, 2012 (口頭)

2011

安藤 雄太, 立花 義裕, 根田 昌典, 三重大学練習船「勢水丸」に常設された超音波風速計がとらえた乱流フラックス. 日本海洋学会西南支部・海洋気象学会・水産海洋学会合同シンポジウム, 長崎, December 7, 2011 (口頭, 発表動画) 当日の様子1 当日の様子2

安藤 雄太, 立花 義裕, 根田 昌典, 三重大学練習船「勢水丸」に設置された超音波風速計がとらえた乱流フラックス. 東京大学大気海洋研究所国際沿岸海洋研究センター研究集会, 大槌, November 12, 2011 (口頭) 当日の様子

Copyright (C) 2011 - Yuta Ando All Rights Reserved.