『性フェロモンと系統関係  − 変異とコミュニケーションシステムの進化 −』

  1. スカシバガの性フェロモン(農環研 中秀司)

  2. 日本産コカクモンハマキの種間関係と性フェロモンの変異(野菜茶業研究所 佐
    藤安志)