1. ミカンコミバエの根絶前後におけるウリミバエの個体数の変化  - 種間競争は重要でない? -     伊藤嘉昭(愛知県日進市)
  2. ニホンジカによるミヤコザサの採食がカイガラムシ個体群に及ぼす影響   松本全弘(名古屋大)・佐藤宏明(奈良女大)・柴田叡弌(名古屋大)
  3. 豊田市都心部のチョウ類群集    間野隆裕(豊田市矢作川研究所)
  4. 昼行性蛾類カノコガAmata fortuneiの飼育法と配偶行動     近藤勇介(岐阜大)・中 秀司(農環研)・安藤 哲(農工大)・土田浩治(岐阜大)
  5. コスカシバの誘引活性に対する諸実験     堀江良照・斉藤哲章(名城大)・中秀司(農環研)・安藤哲(東京農工大)・有田豊(名城大)
  6. 愛知県で見られる外来種アリ     阿部晃久(名城大)
  7. 樹上性アリ類の共生系に及ぼす人為的攪乱の影響 −ボルネオ低地林での研究−   田中洋(名古屋大)市岡孝朗(京都大)山根正気(鹿児島大)
  8. 異種間交尾を行ったマルハナバチ女王の卵における胚発生     岡田育子(岐阜大)
  9. 寄生蜂クロハラカマバチにおける大きさと寄主発育段階が寿命、産卵数、捕食数 に与える影響     趙金涛・山田佳廣(三重大)
  10. シダクロスズメバチにおける巣内観察用巣箱の作製とその巣箱内での巣の発達     小出哲哉・松浦誠・山田佳廣(三重大)