シンポジウム題目:東海三県における野生獣被害の現状と対策
オーガナイザ−:小出哲哉(愛知県農業総合試験場)

講演プログラム(招待講演)
1.山端 直人(三重県農業研究所)効果的なサル対策〜被害管理と個体数管理の考
え方と実践〜

2.大橋 正孝(静岡県農林技術研究所)ニホンジカの早期個体数削減に向けて!
〜効率的な捕獲技術の開発と体制づくり〜

3.小出 哲哉(愛知県農業総合試験場) イノシシ被害とその対策〜効果的な捕
獲と新型罠「おりべえ」の開発〜

4.総合討論