異常気象・気候変動についての一般向け講演や高校生向けのSSHなどの講演
立花義裕 (三重大学)
2017年7月16日更新

これまで高校生や一般の方を対象とした気象や気候変動に関する講演や講義等やってきました。それらの中で、公開しても差し支えない資料や、著作権の関係で公開出来ない部分を削除したものを置いておきます。なお引用を明記していただければ、二次利用はokです。なお高校等での出前授業などは時間が許す限り全国どこにでも参ります。遠慮無く電子メールなどでご連絡ください。

講演等の資料や案内など


  • 2017年11月2日(木)13:30- 四日市(じばさん三重)で「気候講演会」。タイトルは「未定ですが,地球温暖化と気候変動問題に関する話題を予定しています」
    講演時に使用の(ppt資料は近日公開予定)
    (当日配布の抜粋版pdf資料近日公開予定) 資料は講演後3日で消します。

  • 2017年10月22日(日)10:30-12:00 みえ防災コーディネーター育成講座@三重大学で一般向け講演。タイトルは「気象学 -災害大国日本における気象・気候・地学教育の重要性-」(仮)
    講演時に使用の(ppt資料は近日公開予定)
    (当日配布の抜粋版pdf資料近日公開予定) 資料は講演後3日で消します。

  • 2017年7月15日(土):尾鷲高校で東紀州講座開講「なぜ尾鷲は日本有数の多雨地域なのか?」の講義。講演時に使用の(ppt資料はこちら)) ppt資料は講演後4日で消します。

    ---------------------------------------------------------------------------
  • 2017年7月11日(火)13時00分から:「ふれあいカレッジ」@ふてんて三重で講演予定。タイトルは「~異常気象が起こる理由が分かると人生絶対得します~」 講演時に使用の(ppt資料こちら)資料は講演後3日で消します。

  • 2017年6月17日(土):三重大学でSSH等の高校生対象の「海洋上の気象と海洋観測実習」の解説を地元高校生対象に話しました。講演時に使用の(ppt資料はこちら)) ppt資料は講演後4日で消します。

  • 2017年4月15日(土) みえ防災塾@三重大学工学部で講演。タイトルは「異常気象のメカニズム」 講演時に使用の(ppt資はこちら(80MB))資料は講演後4日で消します。

  • 2017年2月18日(土) 高校生地球科学セミナー。タイトルは「気象と海洋」

  • 2016年12月17日(土) 北海道 北見北斗高校で出前授業の予定。タイトルは「もしも地球が立方体だったら地球の気象・気候はどうなる?」
    講演時に使用の(ppt資料はこちら) 資料は講演後2日で消します。

  • 2016年12月16日(金) 札幌市立 柏中学校で出前授業の予定。タイトルは「もしも地球が立方体だったら地球の気象・気候はどうなる?」
    講演時に使用の(ppt資料はこちら) 資料は講演後2日で消します。

  • 2016年11月24日(木) 名城大学附属高校でSSHで出前授業。タイトルは「キミを変える気象力~異常気象・地球温暖化・気候変動研究の最前線~」
    講演時に使用の(ppt資料(127MB)はこちら) 資料は講演後3日で消します。

  • 2016年11月2日(水) 四日市高校で出前授業。タイトルは「キミを変える気象力~異常気象・地球温暖化・気候変動研究の最前線~」
    講演時に使用の(ppt資料はこちら24MB) 資料は講演後3日で消します。

  • 2016年10月16日(日)10:30-12:00 みえ防災コーディネーター育成講座@三重大学で一般向け講演。タイトルは「気象学 -災害大国日本における地学教育の重要性-」
    講演時に使用の(ppt資料は近日公開予定)
    (当日配布の抜粋版pdf資料近日公開予定) 資料は講演後3日で消します。

  • 2016年9月14日(水) 大紀町で防災関係の講演。タイトルは「気象学 知れば知るほど 役に立つ ~三重が日本一の多雨の理由 そして将来は?」
    講演時に使用の(ppt資料はこちら) 資料は講演後3日で消します。

  • 2016年7月5日(火)13時00分から:「ふれあいカレッジ」@三重県文化会館で講演。タイトルは「~異常気象が起こる理由が分かると人生絶対得します~」 講演時に使用の(ppt資料はこちら。約30MBあります)資料は講演後3日で消します。

  • 2016年7月2日(土):亀山市中央公民館主催@亀山市立青少年センター「何か変!最近の気候」の講演をします。講演時に使用の(ppt資料はこちら。約30MBあります) ppt資料は講演後4日で消します。

  • 2016年7月1日(金):八尾市立大正北小学校で「もしも地球が立方体だったら地球の気象・気候はどうなる?」を講演をします。講演時に使用の(ppt資料はこちら)) ppt資料は講演後4日で消します。

  • 2016年6月28日(火): 中部科学技術センター主催@安保ホール@名古屋にて「地球温暖化と多発する異常気象一海が変われば気候が変わる-」の講演をします。講演時に使用の(ppt資料の一部はこちら30MBあります) ppt資料は講演後4日で消します。

  • 2016年6月18日(土):三重大学でSSH等の高校生対象の「海洋上の気象と海洋観測実習」の解説を地元高校生対象に話ます。講演時に使用の(ppt資料はこちら)) ppt資料は講演後4日で消します。

  • 2016年4月9日(土)13時30分から:みえ防災塾@三重大学工学部で講演。タイトルは「異常気象研究--災害大国日本における地学教育の重要性-」 講演時に使用の(ppt資料はこちら)資料は講演後4日で消します。

  • 2016年3月18日(金):鳥羽国際ホテルで「地域から考える気候変動問題~伊勢志摩サミットに向けて~」~講演をします。講演時に使用の(ppt資料はこちら24MB)ppt資料は講演後4日で消します。
    参加申し込と講演の詳細はこちらへ(環境省主催・三重県共催)

  • 2016年3月5日(土):コクヨホール(東京)で「北極温暖化の実態と影響~何が分かったのか、これから何をするのか~」~講演をします。講演時に使用の(ppt資料は近日公開予定)ppt資料は講演後4日で消します。
    参加申し込と講演の詳細はこちらへ( 主催:国立極地研究所 海洋研究開発機構 北海道大学)

  • 2016年2月14日(日):名古屋市科学館サイエンスホールで「伝えよう!地球温暖化~それぞれの目線から考える」~講演をします。講演時に使用の(ppt資料は近日公開予定)ppt資料は講演後4日で消します。
    参加申し込と講演の詳細はこちらへ(環境省主催・中日新聞社・読売新聞社・名古屋市科学館共催)

  • 2016年1月15日(金):津地方気象台で「異常気象や極端気象現象と地球温暖化~グローカルと大気海洋相互作用の視点から~」講演をします。講演時に使用の(ppt資料(27MB)はこちら) ppt資料は講演後4日で消します。

  • 2015年12月13日(日)10:00-16:00 国際科学技術コンテスト強化講座で講演予定。タイトルは「地球科学特訓セミナー 」 講演時に使用の(ppt資料は近日公開予定)資料は講演後3日で消します。

  • 2015年12月6日(日)14:00-16:00 国際科学技術コンテスト強化講座で講演予定。タイトルは「地学(気象学)」 講演時に使用の(ppt資料は近日公開予定)資料は講演後3日で消します。

  • 2015年11月26日(木):名城大学附属高校でSSH「「キミを変える気象力」~キミにもわかる最前線の異常気象研究~」で講演をします。講演時に使用した(ppt資料は近日公開予定) ppt資料は講演後4日で消します。

  • 2015年10月31日(土)~11月1日(日)三重大学・生物資源学部・公開講座で講演予定。タイトルは「未来の地球環境はどうなるか?そして地球とともに生きるために何ができるか? --地球システム・異常気象・植生・自然災害--」 参加申し込と講演の詳細はこちらをご覧いただき生物資源学研究科チーム総務担当へ 電話:059-231-9673 講演時に使用の(ppt資料その1はこちら約20MB)(ppt資料その2はこちら約20MB)資料は講演後3日で消します。

  • 2015年10月25日(日)15:50-16:40 国際地学オリンピック2016三重大会プレイベント「地球と三重の未来を考えるシンポジウム」 で小中高校生向け講演予定。タイトルは「地球からみた三重の異常気象とその未来予測 」参加申し込みはこちらに記載の三重県教育委員会事務局へ 講演時に使用の(ppt資料(約20MB)はこちら)資料は講演後3日で消します。

    2015年8月25日に放送された三重テレビ「きらめき☆三重大学!(第17回)「異常気象の謎を解け」に生出演しました。(期間限定の You Tube 版はこちら)

  • 2015年10月18日(日)10:30-12:00 みえ防災コーディネーター育成講座@三重大学で一般向け講演予定。タイトルは気象学 -災害大国日本における地学教育の重要性-
    講演時に使用の(ppt資料はこちら約20MB)
    (当日配布の抜粋版pdf資料はこちら約1MB)
    資料は講演後3日で消します。

  • 2015年9月7日(月)大阪府立山田高校で高校生向けの講演。タイトルは「もしも地球が立方体だったら地球の気象・気候はどうなる?~立方体地球を仮想し地球環境を再考する~ 」講演時に使用の(ppt資料はこちら約30MB)資料は講演後3日で消します。

  • 2015年8月9日(日)午後:静岡県総合教育センター(掛川市)で高校生向けの講演予定。タイトルは「キミを変える気象力」 ~キミにもわかる最前線の異常気象研究~ 講演時に使用の(pdf資料はこちら)資料は講演後3日で消します。

  • 2015年7月14日(火)10時00分から:「ふれあいカレッジ」@ベルゼ島崎で講演。タイトルは「~異常気象が起こる理由が分かると人生絶対得します~」 講演時に使用の(ppt資料18MBはこちら)資料は講演後3日で消します。

  • 2015年5月9日(土)13時30分から:みえ防災塾@三重大学工学部で一般向けの講演予定。タイトルは「異常気象研究--災害大国日本における地学教育の重要性-」 講演時に使用の(ppt資料はこちら)資料は講演後4日で消します。

  • 2015年3月28日(土)13時30分から15時:津リ-ジョンプラザ2階健康教室で【?「発見塾」三重大学シリーズ】一般向けの講演予定。タイトルは「気象と市民生活」~異常気象が起こる理由が分かると人生絶対得します~ 講演時に使用の(ppt資料はこちら約60MB) ppt資料は講演後4日で消します。

  • 2015年3月27日(金):一般公開シンポジウム「緑のループ~新しい持続的社会に向けて~」12:30から@三重県総合博物館(MieMu)3階レクチャールームで講演「大気を追う―異常気象を数値計算と直接観測で追いつめる―」の話しをします。講演時に使用の(ppt資料はこちら約80MB) ppt資料は講演後4日で消します。

  • 2015年3月7日(土):一般公開シンポジウム「気候系のhot spot」@東京大学 先端科学技術研究センター3号館南棟 ENEOSホールで講演「日本の周りの海は異常気象を増幅する」の話しをしました。

  • 2015年2月14日(月):平成26年度MieSSHおよびSSH生徒研究成果発表会@三重県総合文化センターで講演「キミを変える気象力」 ~キミにもわかる最前線の異常気象研究~の話しをします。講演時に使用の(ppt資料はこちらです。約40メガバイト) ppt資料は講演後4日で消します。

  • 2015年2月1日(日)午後2時~午後3時半:三重大学 環境情報科学館1階で、特別企画「Dr.ナダレンジャーの防災科学実験!」を行いました(詳細はこちら)

  • 2014年12月16日(火):南海・瀬戸内海洋調査技術連絡会@第六管区海上保安本部で「三重大学等の練習船を用いたラジオゾンデ気象観測から得られた気象学的新知見」の話しをします。講演時に使用の(ppt資料はこちらです。約40メガバイト) ppt資料は講演後4日で消します。

  • 2014年12月8日(金):宇治山田高校で出前授業「「キミを変える気象力」~キミにもわかる最前線の異常気象研究~」で講演をします。講演時に使用の(ppt資料はこちらです。約20メガバイト) ppt資料は講演後4日で消します。

  • 2014年11月21日(金):名城大学附属高校でSSHの講演「「キミを変える気象力」~キミにもわかる最前線の異常気象研究~」で講演をします。講演時に使用した(ppt資料はこちらです。約20メガバイト) ppt資料は講演後4日で消します。

  • 2014年11月7日(金)に日本流体力学会中部支部会で講演予定@三重大学工学部「2011年台風 12 号の進路予測はなぜ外れたのか?―台風の遠隔強制から紐解く日本に上陸した理由―」で講演をします。詳細はこちら) 講演時に使用した(ppt資料はこちらです。約20メガバイト) ppt資料は講演後4日で消します。

    2014年9月7日(日)に三重県・三重大学 みえ防災・減災センター主催の「みえ防災コーディネーター育成講座」で「気象学」の講演をします。
    講演中に話した内容の詳細―高校地学を必修化すれば、天災被害は激減する-(詳細こちら)(pdf資料はこちら)
    講演時に使用した(ppt資料はこちらです。) ppt資料は講演後4日で消します。

  • 2014年8月30日(土)に気象学会中部支部主催の公開講座@名古屋「異常気象,実は海が決めていた!」の講演に用いたファイルこちらにおいておききます)4日間程度で消します(約25メガバイトです。ファイルサイズ大きいのでダウンロードに注意)

  • 2014年8月30日(土)に気象学会中部支部主催の公開講座@名古屋「異常気象,実は海が決めていた!」で講演します。どなたでも参加できます。詳細はこちら

  • 東海農業土木技術士会@名古屋での講演「異常気象研究の最先端と今後の気候変動が農業に与える影響」 2014年8月5日(火)に用いたpptファイルその1こちらにおいておききます)5日間程度で消します(約13メガバイトです。ファイルサイズ大きいのでダウンロードに注意)

  • 気象予報士会中部支部会@名古屋での講演「冷夏か猛暑か?エルニーニョだけでは決まらない」 2014年7月19日(土)に用いたpptファイルその1こちらにおいておききます)5日間程度で消します(約26メガバイトです。ファイルサイズ大きいのでダウンロードに注意)

  • 気象予報士会中部支部会@名古屋での講演「冷夏か猛暑か?エルニーニョだけでは決まらない」2014年7月19日(土)に用いたpptファイルその2こちらにおいておききます)5日間程度で消します(約34メガバイトです。ファイルサイズ大きいのでダウンロードに注意)

  • 「第4期ふれあいカレッジ」の特別講義 2014年7月18日(金)に用いたpptファイルこちらにおいておききます)1週間程度で消します(約13メガバイトです。ファイルサイズ大きいのでダウンロードに注意)

  • 伊勢高校の生徒(SSH)対象のラジオゾンデ観測の特別講義 2014年7月16日(水)に用いたpptファイルこちらにおいておききます)1週間程度で消しますので関係の高校生や先生は適宜取得しておいてください

  • 明野高校での出前授業 2014年7月10日(木)に用いたpptファイル その1 こちらにおいておききます)1週間程度で消します(約20メガバイトです。ファイルサイズ大きいのでダウンロードに注意)

  • 明野高校での出前授業 2014年7月10日(木)に用いたpptファイル その2 こちらにおいておききます)1週間程度で消します(約25メガバイトです。ファイルサイズ大きいのでダウンロードに注意)

  • 津高校・高田高校の生徒(SSH SPP)対象のラジオゾンデ観測の特別講義 2014年7月5日(土)に用いたpptファイルこちらにおいておききます)1週間程度で消しますので関係の高校生や先生は適宜取得しておいてください

  • SSH SPP高校生の勢水丸乗船のための事前ガイダンス 2014年6月21日(土)に用いたpptファイル>こちらにおいておききます)1週間程度で消しますので関係の高校生や先生は適宜取得しておいてください(42メガバイトです。ファイルサイズ大きいのでダウンロードに注意)

  • 「さきもり」での地域防災論での講演 2014年5月17日(土)の際に発表に用いたpptファイルこちらにおいておききますが、3日程度で消します。

  • 岩手大学「学校気象台」研究会,「中緯度海洋と気候」2013年12月21日(土)での講演詳細はこちら
    学校気象台で披露した気象力俳句集(こちら

  • 大阪管区気象台での「南海・瀬戸内海洋調査技術連絡会」の講演2013年11月28日(日)の際に発表に用いたpptファイルこちらにおいておききますが、5日程度で消します。(42メガバイトです。ファイルサイズ大きいのでダウンロードに注意)

  • 大阪管区気象台での「南海・瀬戸内海洋調査技術連絡会」の講演2013年11月28日(日)の際に発表に用いたpdfファイルこちらにおいておききますが、5日程度で消します。(19メガバイトです。上記pptのpdf版です)

  • 暁高校出前授業の際に発表に用いたwordファイル その1こちらにおいておききます。

  • 暁高校出前授業の際に発表に用いたwordファイル その2こちらにおいておききます。

  • 暁高校出前授業の際に発表に用いたpptファイル その1こちらにおいておききますが、3日程度で消します。(15メガバイトです。ファイルサイズ大きいので注意)

  • 三重県防災コーディネーター講座の講演2013年8月26日(日)の際にお配りした「豪雨地域に住む人々の気象学の知的レベルと気象災害」のファイルこちらにおいておききます。

  • 伊賀地区高校生対象「大学生活体験講座」2013年8月24日(金)の際に発表に用いたwordファイルこちらにおいておききますが、1週間程度で消します。

  • 災害大国日本における地学教育の重要性2013年8月21日(水)の際に発表に用いたpptファイルこちらにおいておききますが、1週間程度で消します。(13メガバイトです。ファイルサイズ大きいので注意)

    • 「気象サイエンスカフェ in 名古屋」2013年8月3日(土)テーマ:「猛暑はどこから来るのか?」でスピーカーをやりました。案内文はこちら

      • 気象講演会「キミを変える気象力」2013年6月9日(日)開催のお知らせ詳細はこちら

        • 2013年5月1日の名城大学附属高校SSH講演特設ページは(こちら) ユーザー名とパスワードは、当日指定した文字です。半角でご入力ください

          • 2012年8月25日の気象学会関西支部夏期大学」
          気象学会関西支部夏期大学案内
          特設ページは(こちら) ユーザー名とパスワードは、テキストに載っています。半角でご入力ください

          • 2012年7月28日のラジオゾンデ放球体験」特設ページは(こちら) ユーザー名とパスワードは、当日指定した文字です。半角でご入力ください

          • 2012年に実施したオープンキャンパスでの体験講義時の配付資料wordファイル
            気象学の最先端に立ちはだかる謎!異常気象や気候変動の予知は可能か?」の体験講義を実施しました。父兄の方々も多数これれてました。そのときの配布資料です。「講義」を経験してもらうという主旨だったので、高校生には抜き打ち試験を出しました。その問題用紙も配付資料に含まれています。三重大オープンキャンパス模擬授業の案内特設ページは(こちら) ユーザー名とパスワードは、当日講義室で配布した紙に載っています。半角でご入力ください

          • 2012年7月16日の「みえアカデミックセミナー」
            三重アカデミックセミナー案内
            特設ページは(こちら) ユーザー名とパスワードは、両方共同じです。どちらも「合い言葉」を半角でご入力ください。

          • 2012年7月21日の「高田高校SPP」特設ページは(こちら) ユーザー名とパスワードは、当日指定した文字です。半角でご入力ください。

          • シンポジウム「2011年・大災害に立ち向かった科学者達と大災害を振り返る」  日時2012年2月11日(土),14:00~18:00 ホテルグリーンパーク津 プログラム詳細はこちら

          • 2011年に実施した名城大学付属高校の生徒のためのSSH講座配付資料ppt(5MB)
            気候変動と異常気象の謎に挑む」の講義をしました。ここの高校の教頭先生(副学長先生だったかもしれません)のパワーには感服しました。こういう先生が学校をぐいぐいと引っ張ってゆくと個性豊かな高校になるのだなと感じました。他の先生達も生き生きとしていてました。実はここの物理の某先生は、僕が大学時代の地球物理学科時代の同期です。

          • 2010年に実施した高田高校の生徒のためのSPP講座配付資料word file
            気候力学の最先端、北極が変われば日本の気候も変わる」で、内容は下記の2010年津高校のSSHと似ていますが、科学者になるためのメッセージを若干改訂しています。勢水丸での高校生向けのラジオゾンデ実習も行いました。

          • 2010年に実施した津高校の生徒のためのSSH講義配付資料word file
            気候力学の最先端、北極が変われば日本の気候も変わる」というタイトルで講演とラジオゾンデ実習をしました。著作権の関係から内容を一部削除しております。

          • 2009年秋に実施した三重大学生物資源学研究科公開講座pptファイル(2MB)
            地球異変を科学する」という公開講座を自然環境システム学講座の教員(福山、松尾、関根、葛葉)と、資源循環学科の渡辺先生とで実施しました。約50名の参加者に来ていただきました。質問コーナーでは地球温暖化について白熱した議論が展開され時間切れとなりました。大学生もこれくらい質問してくれるとこちらとしても講義にやりがいが出てうれしいのですがね。なお、著作権の関係から内容を一部削除しております。

          • 2009年に実施した高田高校の生徒のための出前授業pptファイル
            気候力学の最先端、北極が変われば日本の気候も変わる」というタイトルで講演をしました。著作権の関係から内容を一部削除しております。

          • 2009年オープンキャンパスのポスター(pdfファイル)
            これは三重大に移籍して間もないときのオープンキャンパス用にあわてて学生と作成したポスターを2009年用に若干修正したものです。研究室の壁に貼ってあるものと同じです。