環境解析学

本研究室では,贅沢ではないが十分に自由で安全で快適な社会の実現を目指している。我々は,世界の様々な側面を評価する。例えば,安全と快適は両立しないことが多い。風を切って走るオートバイは楽しいものだが,通常より大きな危険を冒すことになる。また,地域の環境をよくすることと地球の環境を良くすることもしばしば両立しない。そして世界の様々な側面の評価に基づいて,十分に自由で安全で快適な社会のための適切な地域の管理方法を考える。本研究室では,世界の様々な側面を評価し地域の管理方法を考えるときに,景観を利用する。というのは世界の様々な側面が表出され,人々に認知されるのが景観だと考えているからである。

 教 授 大野 研

最近の出来事